特別キャンペーン!

業界最安値の

自動点呼システム

¥30,000/月~

国土交通省認定番号:JG23-007 商標出願番号:商標2023-030741

業務前自動点呼の先行実施へ向けて

現在業務前自動点呼の機能を開発中です

業務前点呼への対応は9/1~を予定しています。業務後自動点呼は引き続きご利用できます

業界最安値の自動点呼システム
ロボット単体プラン¥30,000/月  ALCセット¥50,000/月

点呼にこんなお悩み

ありませんか?

   

深夜まで運行管理者を置いていないといけない

点呼の時間になると運行管理者の作業が止まってしまう

そのお悩み、SAN点呼で解決できます!
SAN点呼のココがすごい!
POINT1
AI搭載ロボットが点呼業務を
アシスト
POINT2
生体認証で確実な本人確認
POINT3
点呼データはクラウドで
自動保存
POINT4
優れた対話機能で
楽しくコミュニケーション

  • 国交省認定

  • 矢崎エナジー認定
  • ユーザー満足度
    95%
お客様よりうれしいお声を頂きました!
A社
運送業・管理者
業務後の点呼がラクになりました!

今までなら点呼に1人数分かけていましたが、SAN点呼の導入で私の代わりのロボット点呼なので、業務後点呼の1人当たりの時間がかなり削減できました!一度に点呼が終わった人の報告を確認するだけなので今までよりずっとラクになりました。

B社
運送業・管理者
ロボットに点呼を任せている間に
違う仕事ができるようになりました

点呼の時間になるとドライバーの対応で、電話にも出られない状態でしたが、ロボットに業務後点呼を任せることでスキマ時間に他の仕事ができるようになりました。残業時間も少なくなりつつあります。

自動点呼に必要なこと
点呼に必要な事項の確認、判断および記録を実施
運転者の生体認証機能(なりすまし防止)
アルコール検知器による測定結果を記録
電磁的記録の保存(1年間)
監視カメラの設置
他、詳細要件あり
自動点呼とは

運行管理者(点呼執行者)が対面による乗務前・乗務後の点呼を、
国土交通省が定める要件を満たす機器・システムを用いて代行し
当該事業者の営業所または当該営業所の車庫において、
所属する運転者に対して行う点呼を言う。

2023年3月現在、国土交通省より乗務後の点呼のみ許可されています。